読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Design My Life

くず人間の更生記録(にしていきたい)。人間初心者の個人的見解

空に

昨日は本当に素晴らしい天気だった。

空を見上げた。美しかった。

 

僕の心は原色で彩られる。青というよりシアン。赤というよりマゼンダ。とにかく極彩色。エネルギッシュで明るくて。そんな僕は勝ち負けなんかより自分の信念を貫いて、結果は後から伴うもの、と突っ走る。いつだって結果は勝手に付いてきた。いつだって僕は成し遂げてきた。人を引き付けて、感動を共有してきた。中学、高校、そして大学。いつも何かを作ってきた。

一方でどんより重い灰色で満ちる時もある。動きたくない。どうしていいかわからない。先が見えない。みんな心配して戸惑うけど、僕自身よくわかっていない。何がこうさせるのか。何が不満なのか。自分について延々考えている。どんどん深みへ潜っていく。すごくつらい。でもこの時間がいつだって大事だった。ここでの出会い、気付きが次の起爆剤になる。そう信じている。

だけど最近はこのスパンが短くて、灰色の時間が長くて、本当にしんどい。本当にやりたいことってなんだ。やりたいことをやっていい人間なのか。こんな好き勝手に動き回っていいのか。僕が貢献できることは何なのか。灰色に染まる時間はネガティブなつもりはないのだけれでも、自己批判を続けてしまうのでやはり苦しい。自分をいじめて、でもこれなら絶対に信じられるというものを掴まないと怖いから。突っ走るのが怖いから。みんなはカラフルな僕を主体として見てくれるけど、本来は重苦しい灰色なんだと最近よく思う。人の前に立つことが多かったからカラフルな服を着ることができているけど、裸になれば暗い灰色だ。ひとたび光を見つけると本当にエネルギッシュだけど、そんな時間は今までを振り返るとかなり少ない。灰色の自分はもがき苦しんでいるけれど、人にはなかなか話せない。そもそもなかなか言葉にできない。しかもこわい。いつも心の中で自分と自分が話し込んでいる。ずっと。

 

青空。それはたった一色なのにどうしてこんなにきれいなんだろう。どうしてこんなに透き通っているんだろう。僕もこうなりたい。こうありたい。激しさや苦しさを越えて、1つの色で感動をもたらしたい。

 

空に。空へ。

僕は吸い込まれたい。

 

f:id:mrtomato:20161130124725j:plain